Products

ノーズパル®EX-F

火災現場に残る煙臭・焦げ臭を徹底脱臭!有害な浮遊粉塵も捕捉&再浮遊をブロック。2021年3月10kgタイプのバックインボックスも新登場!

特長および用途

火災現場に残る煙臭・焦げ臭を徹底脱臭!有害は浮遊粉塵も捕捉&再浮遊をブロック!「ノーズパルEX-F」

火事の際発生する煙の中には、木材・繊維・プラスチック等が不完全全燃焼することによる、ススやタール状の独特の悪臭を有する物質が大量に含まれています。

煙に包まれたところでは、この悪臭を有する物質が天井・壁・家具等の表面に付着したり浸み込んでいるため、長期間にわたって悪臭が発生してしまいます。
ノーズパル®EX-Fは、刺激臭のない粘性のある透明な両性高分子化合物の水溶液です。煙を浴びた天井・壁・家具の表面に散布し乾燥させると、表面に目には見えない皮膜を形成します。皮膜を形成する際に両性高分子化合物が悪臭成分を包み込んで発散を抑制します。また、煤等の微粉塵も高分子化合物が補足し、再浮遊を防止します。

使用方法

①希釈方法 ノーズパル®EX-Fに水道水を加えて100~150倍に希釈します。
臭気の落ち具合によって倍率を微調整いたします。
(※粘度があり混ざりにくいので、均一になるまで良く撹拌してください)
②散布方法 この稀釈液をスプレーを使って、できるだけ細かい霧状にして、煙に包まれたところ全体に表面が濡れる程度にくまなく噴霧してください。

[噴霧機について]
農薬噴霧機市販の農薬噴霧器などをご利用できます。

③その他 ●ノーズパル® EX-Fは、ごく少量のアルコールを含んでいますので、換気の良いところでご使用ください。
●なお、ご使用前にSDSを必ずお読みください。
●臭いが強い場合には、家庭用の中性洗剤等で煙に包まれ たところの汚れをよく拭き取ってからノーズパルEX-F®を使用すると、より高い効果が得られます。

使用実績

  • 火災現場(※鎮火後)のコンクリートに噴霧して使用されています。
  • 火災後の室内壁などが主な処理対象となります。

性状・規格・安全性・環境への影響

①外観 無色ないし淡黄色の粘性液体
②pH 5±1
③水溶性 任意の割合で水に溶解
④主成分 両性高分子化合物
⑤比重 0.990±1.010g/ml(25℃)
⑥保管 冷暗所
⑥粘度 10~20mPa・s(25℃,B型粘度計No.1ローター,60rpm)

成分

GHS for EX-F
水・有機酸塩・エタノール・両性高分子化合物・含窒素チオール系化合物

荷姿

ノーズパルEX-F荷姿

※新しく10kgタイプのバックインボックスタイプをご用意いたしました。

販売ルート等

  • 弊社お取引条件にてご承諾いただける場合、直取引可能です。
  • サンプルご提供、SDSもご用意していますので、お気軽にまずはお問い合わせください。
お引き合いに関してはこちらにお問い合わせください