FAQ

  • TOP  >  
  • よくある質問と回答

 よくある質問と回答 

よくあるご質問にお答えします

クライアント様より寄せられるご質問の中でも、特に多いものについてご紹介いたします。お問い合わせの前のご参考になさってください。

臭気判定と調査について

Q

エスポ化学で臭気の測定や分析は
可能ですか?
A

はい、可能です。嗅覚測定法(三点比較式臭袋法)をベースに、クライアント様からお預かりした臭気の成分分析やその判定を行います。分析機器による測定(テーブルテスト)についても自社保有のラボ(開発研究所)で行うため、スピーディーなコンサルティングや改善プランのご提案が可能です。
Q

臭気判定士とはなんですか?
エスポ化学には在籍していますか?
A

臭気判定士(臭気測定業務従事者)とは、嗅覚測定法を行うための資格であり、パネルの選定、試料の採取、試験の実施、結果の求め方まですべてを統括します。臭気環境分野で初めての国家資格で、全国で24,000 件以上も発生している悪臭苦情を解決するために、工場・事業所からのにおいを測定するのが主な仕事です。弊社には臭気判定士の資格保有者が5名在籍し、うち3名の営業開発スタッフが多くの現場で実績を積んでおります。さまざまな事例に臨機応変できる知識とノウハウを備えておりますので、ぜひご相談ください。
Q

事前に準備しておくものはありますか?
A

以下の項目が事前にわかる場合にはお知らせください。スムーズにご対応が可能です。ご不明な場合も、弊社担当スタッフが丁寧にヒアリングを行い、ご説明いたします。薬剤や設備のご提案も有料にて承ります。

  • 御社の業種と排ガス発生工程
    (発生源)
  • 排ガス風量(㎡/min)
  • 排ガス温度(℃)・湿度(%)
  • 臭気濃度(臭気指数)
  • 臭気成分(物質名・ppm)
  • 排水処理施設(処理設備の有無)
Q

臭気判定をしていただく場合の費用は
いくらですか?
A

悪臭対策のコンサルティング業務や改善プランをご提案する中で、クライアント様の事業場や社屋で発生する臭気を測定・判定する業務が発生する場合があります。調査内容や規模、臭気の種類などによって異なりますが、以下が目安となります。

  • 三点比較式臭袋法:25,000円~
    (1検体6名対応につき)
  • 分析機器(ガスクロマトグラフ他)による測定:20,000円~(1検体につき)

※検体数によっても異なりますのでご相談ください。

Q

臭気の分析・測定結果保証書は
発行できますか?
A

弊社から分析・測定結果の書類は発行いたしますが、 正式に分析・測定機関としての認定はありません。(国の定める手法にて分析・測定します) 正式機関での実施が必要な場合は、協力会社へ分析・測定を依頼し実施いたします。

Q

とにかく一回見に来てほしいです!
A

弊社から分析・測定結果の書類は発行いたしますが、日程調整の上、可能な限り迅速にご対応させていただきます。
(※遠隔地の場合、出張費用(交通費・宿泊費等)をご請求させていただきます。)

Q

脱臭試験は簡単にできますか?
A

脱臭手法にもよりますが、最短お伺いした当日にも実施可能です。

Q

臭気の採取・測定は
いつでも大丈夫ですか?
A

臭気の測定は、原則として採取後24時間以内に実施しなければなりません。 そのため、土日・祝祭日を除いたスケジュールでのご対応となります。

既存の脱臭装置について

Q

自社に既存の脱臭装置がありますが、
リペア作業や正常に稼働するかを
確認していただけますか?
A

お客様の工場や事業場にすでに脱臭装置があり、特に長期にわたって使用していない場合は、汚染物や薬剤の付着などによって装置に不具合が起っているために使用できないなどのトラブルが発生することがあります。既存の脱臭装置の点検や修理、より効果の高い薬剤の選定を含めた改良プランの提案などもエスポ化学にて承ります。まずはお気軽にご相談ください。
Q

消臭剤だけを購入することはできますか?
A

可能ですが、取り扱いに注意が必要な場合や、薬剤の効果を無駄なく最大限に活かす使用方法などをプロの臭気判定士でもある弊社営業開発スタッフがアドバイスさせていただくアフターフォローまでが大切だと考えています。まずはご相談いただくことをおすすめします。
Q

できるだけコストをかけないようにしたいです。ご相談できますか?
A

ご遠慮なくご相談ください。現在クライアント様で使われている脱臭装置がうまく稼働しているかどうか、既に使用している薬剤との組み合わせや効果なども、コストパフォーマンスを考え、適正に判断するためのご提案をさせていただきます。

初めての導入に関して

Q

初めて臭気対策をしたいと思いますが、
何から手を付ければよいのかわかりません。
A

ご安心ください。弊社営業開発スタッフがまずは御社の事業場や工場などに出向き、現場を確認させていただいた上で悪臭の原因や物質を特定し、有効な脱臭方式・薬剤・装置などをご提案させていただきます。さらに導入後のアフターサービスや、お客様側で安全に使用するためのご指導などもさせていただきます。
Q

工場ではないのですが、
臭気対策していただけますか?
A

エスポ化学では、病院や介護施設、飲食店など、中小規模の消臭脱臭対策にも数々の実績があります。小ロット対応もお気軽にご相談ください。
Q

すべての臭いを消臭することが
可能ですか?
A

工場や事業場の規模や悪臭物質の組成、対策予算によってはすべての物質の脱臭・消臭が難しい場合があります。弊社は総合脱臭コンサルタントとして、トータルなご提案をし、お客様のご要望にお答えできるよう善処いたします。
Q

どこからニオイがでているかわかりませんが、大丈夫ですか?
A

何から手を付ければよいかわからない場合にも、ぜひご相談ください。悪臭の発生は必ず発生源があります。さまざまな現場で豊富な実績を誇る弊社営業開発スタッフがご対応します。
Q

無臭になりますか?
A

残念ながらどんな脱臭装置を持っても完全なる無臭には出来ません。しかし環境保全を第一に最適な手法、費用対効果も踏まえ、お客様にご満足いただけるプランを提案させていただきます。(例:悪臭防止法の規制値をクリアする提案 / 限りなく無臭に近づける提案 / 近隣からのクレームを減らす提案 他)

Q

設備の設置工事/改造工事も
やってくれますか?
A

工事の規模によっては弊社でご対応が難しい案件もございます。しかし協力企業と連携し、SV(スーパーバイザー)として臭気対策プロジェクトをご提案させていただくことは可能です。まずはご相談ください。

Q

装置のシステム(制御)も
やってくれますか?
A

クライアント様にとって最適な脱臭システムの構築、制御盤の製作も可能です。

Q

装置のメンテナンスはやってくれますか?
A

承ります。脱臭装置は定期的な保守メンテナンスがあってこそ、トラブルなく効果的に使用できます。導入に併せてメンテナンス作業も是非ご一考ください。

Q

設備導入後の脱臭効果は
保証してくれますか?
A

設備導入後も、臭気成分や該当する成分に変化が起こる場合があり、また設備自体の機能、風量や温湿度が変動することがございます。そのような場合は、時間とともに脱臭効果が落ちてくることもあり、確実な保証は厳しくなります。ですので、定期的なメンテナンスを取り入れながら必要に応じて臭気測定を行い、お客様にご納得の上で改善をしていく作業を是非お勧めいたします。

Q

脱臭装置以外に付帯する装置等も
製作可能ですか?
A

内容にもよりますが実施可能です(要相談)。

Q

建築業法の資格はありますか?
A

今後の事業展開を見据えて、現在一般建設業許可の取得をすすめております。

Q

所在地が札幌です。
対応可能でしょうか?
A

対応は可能です。北海道から沖縄まで全国可能です。

Q

中国の企業ですが臭気対策のご相談はできますか?
A

弊社のクライアント様は、日本国内をはじめ中国や東南アジア、ブラジルなどグローバルにお役立ていただいております。まずは一度弊社にご相談ください。必要に応じて代理店の手配などもきめ細かく対応させていただきます。

Q

薬剤はそのまま排水できますか?
A

原則として原液のままの放流はおすすめできません。使用後の薬剤についても排水処理施設があれば処理施設へ、または各都道府県の規制値の範囲で下水道などに放流してください。 詳細については別途ご相談ください。

Q

防カビ剤はどの程度効果が続きますか?
A

使用条件で大きくかわります。弊社では提案する際に、菌採取のご協力をお願いし、菌種の同定をして最適な薬剤をご提案しております。

Q

弊社ではフォークリフト等がありませんが
配送時の対応はどのようになりますでしょうか?
A

基本的には車上渡しとなっておりますが、配送車の指定(リアゲート車)等でのご対応も可能です。

Q

200kgドラムを運ぶドラムポーターの
指定はありますか?
A

製品ドラムの形状が数種類ございます。使用する製品が決まりましたらご提案させていただきます。

Q

排ガスに有毒ガスが含まれていると
思われるのですが対応は可能ですか?
A

まずはお分かりの範囲で臭気成分の情報開示をお願いいたします。場合によってはお断りさせていただくこともございます。

Q

近隣住民より臭気クレームを受けてしまいました。
近隣説明会に立ち会ってもらうことは可能ですか?
A

まずは状況確認をさせて頂き臭気クレームの対応方法をクライアント様と一緒に検討させて頂きます。近隣説明会立会いは有償でのご対応となります。

エスポ化学の技術について

Q

「ノーズパル空気清浄化システム」とは
なんですか?
A

両性高分子化合物と疎水性付与成分の組み合わせによって、悪臭物質を吸着し空気を浄化する仕組みで、弊社のコアテクノロジーです。塗装工場をはじめ、印刷工場や食品加工工場、ゴム・樹脂・化学品の製造工場や、汚泥等の乾燥排ガス、燃焼脱臭装置の二次処理など、数多くの現場に導入されています。
Q

「エスポ超高分子化合物水溶液(ミスト)」には
どのような効果があるのでしょうか?
A

両性高分子化合物と疎水性付与成分の相互作用により、空気中及び水中の臭気物質を効率よく吸着します。詳しくはこちらのページで解説しております。