News/Column cate

営業開発スタッフコラム 第20回 「排気臭脱臭対策最新事例紹介-飲食店厨房編」

2021年よりエスポ化学の営業開発スタッフが週に1本くらいのペースでコラムを配信します。
悪臭対策のとっておきのノウハウをはじめ、製品ページではご紹介出来ない情報もお届けする予定です。

テーマ「排気臭脱臭対策最新事例紹介-飲食店厨房編-

エスポ化学株式会社 営業開発部 営業技術顧問 小金丸

営業開発部の小金丸(こがねまる)です。

最近、弊社に寄せられた「飲食店厨房排気臭脱臭対策」事例をご紹介します。

ファミリーレストラン(ハンバーク専門店)

炭焼きハンバーグ売り物とするファミリーレストランより、近隣の臭気クレーム対応として対策を依頼されました。同店舗では多量に発生するオイルミスト、油煙、焦げ臭により対策が困難を極め、弊社に対策依頼がまいりました。

対策手法としては、

というプロセスで対応させていただきました。また最終排気口の方向と口径を工夫したことで、近隣住民の皆様の苦情も解決できました。

鮮魚販売店

近年一般家庭における焼魚調理は、煙や臭気が発生するため敬遠されがちです。そのため鮮魚店が焼魚を専用オーブンで大量に焼き、販売するケースが増えています。焼魚は大量の煙と特有の臭気が発生するため、しばしば近隣より臭気苦情が発生することがあります。

対策としては、

という方法を採用いたしました。

このように厨房排気脱臭対策は排気ガス中に臭気の他、油分や煙が含まれるケースが多く、複数の装置を組み合わせることが必要です。弊社では脱臭装置の他、電気集塵機や水フィルターなどの前処理装置も総合的に取り扱っておりますので、お気軽にご相談ください。

Archive

*お問い合わせお待ちしております*