Products

ノーズパル®V-SA / V-SAL

アンモニア臭・アミン臭などアルカリ臭に効く!

特徴および用途

ノーズパル®V-SA/V-SAL

ノーズパルV-SA / V-SALは、俗に”魚の腐ったニオイ”と表現される、トリメチルアミンに代表されるアミン類、化学工場や水産物工場の排気に含まれる塩基性悪臭(アンモニア臭)、バイオマスなどに利用される動物の糞尿臭(好気性発酵臭)などに絶大な効果を発揮します。

性状

①外観 無色透明な粘性のある液体
②pH 1~2(酸性)
③滑り粘性 希釈前の製品は粘性があり、床にこぼす等した場合作業者が転倒事故を起こす可能性があります。速やかに払拭するか、水で洗い流すこと。また作業者は滑りにくい作業靴(長靴など)を着用すること。
④水溶性 任意の割合で水に溶解(希釈時に低速撹拌機でよく撹拌すること)
⑤消防法の分類 不燃物。強酸性のため取扱注意

安全性

ノーズパル®は、様々な安全性関連法規や毒性試験などにおいて、最高レベルの安全性が実証されております。安心してお使いいただけるよう、常にクオリティの保持につとめてまいります。(これは弊社ノーズパルのみに証明されたものです。)

製品荷姿

ノーズパル®V-SA/V-SAL

V-SAとV-SALの違い

  • ノーズパル®V-SAはV-SALと同成分ですが、約5倍の濃度があります。
  • 悪臭の種類や強さなどにより使い分けます。
    ※弊社専門スタッフがクライアント様の状況に沿って最適な薬剤・方法をご提案いたします。お気軽にご相談ください