News/Column cate

営業開発スタッフコラム 第28回 「排水処理槽における硫化水素臭や腐敗臭対策」

エスポ化学の営業開発スタッフが不定期でコラムを配信します。
悪臭対策のとっておきのノウハウをはじめ、製品ページではご紹介出来ない情報もお届けする予定です。

テーマ「排水処理槽における硫化水素臭や腐敗臭対策」

弊社にご相談をいただくお客様の中には“空気”が臭うのではなく、
『水が臭う(ので困っている)というお客様がいらっしゃいます。

“水が臭う”原因とは?

臭気の発生する現場にお邪魔させていただき確認すると、80%程度が『水が腐敗』して悪臭が発生しているケースです。目には見えないたくさんの微生物や細菌が、水に含まれる有機物を餌に増殖し、臭気を発生させて私たちの良く知る“腐っている”状態にしているのです。

実は、この微生物は酸素で呼吸しているうちは、臭気を発生させる要因にはなりません
水中の酸素が無くなり、硫酸イオンなどで呼吸を始めると、副生成物として硫化水素などを発生させます。

さらに、硫酸イオンも使い切ると・・・腐敗臭を出し始めます。

なので!

エスポ化学では「アクアブラスター」を取り扱っております

重要なのは、「水中の酸素量をいかに確保できるか」ということになり、弊社取扱のアクアブラスターであれば、効率よく酸素供給を行い、良好に水処理が可能になります。さらに硫化水素臭や腐敗臭が削減できます。

なかなか画期的な商品なのです!
現在、排水処理場での臭気にお悩みのお客様は、ぜひ一度お問合せください。

弊社では、アクアブラスターの小型テスト機も常備しておりますので、アクアブラスターの効果を実感していただき、ご納得の上で導入していただくことが可能です。

 

 

「アクアブラスター」が設置できないお客様は・・・!

「排水槽が入り組んでいて、追加で機械を設置できない。」
というお客様には、弊社製品「ノーズパル®F-NO」を排水槽に添加する*のもおすすめです。
*最終排水が排水基準以下になるよう調整、分析します。

ノーズパル®F-NO

ノーズパル®F-NO

 

ノーズパル®F-NO」は硫化水素臭や腐敗臭に効果がありますので、小型薬液タンクに定量供給ポンプを取り付けたユニットから常時添加するように調整することで、排水臭気を継続的に抑えられます。

小型薬液タンク

小型薬液タンク

 

ただし「F-NO」はアルカリ性薬液のため、鉄製のものを腐食させてしまう恐れもありますので、ご使用の際には、まずは弊社にご相談いただき、諸条件をご確認の上で導入のご検討をいただけますと幸いです。

Archive

*お問い合わせお待ちしております*